ゆりま日記

興味のある出来事(主にブライス・プーリップなどのお人形や手作り)を日記で綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中村佑介さんのサイン会に娘と行ってきました

中村佑介さんを知ったのは
ASIANKUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)のCDの
ジャケットに絵を描いておられたからでした。

次男がアジカンが好きでCDを持っており、
そして中村さんの絵のファンでもありました。
その次男に中村さんの絵を見せてもらい、私と娘はファンになりました。

三宮のジュンク堂で中村さんのサイン会がある事を知り、
整理券を前もってもらい、その日に臨みました(笑)

中村さんのカレンダーか画集を購入すれば
サインをしてもらえます。

画集はすでに購入して家にありましたので、
カレンダーを購入して、整理券をゲットです

こちらがカレンダーの表です。

2010-11-16-4.jpg

裏です。

2010-11-16-5.jpg

カレンダーを買うと、ついつい自分の生まれた月の絵を
チェックしてしまいます。
そして好みの絵だと嬉しくなります。
娘もこの事には同意していましたよ。

こちらが画集です。
画集にサインをお願いしました。

素敵な作品が満載です
(もっとよい表現があるような気がしますが・・・(^-^;))

2010-11-16.jpg

素敵な女の子の絵とサインをしていただけました。
感激です!!

2010-11-16-2.jpg

娘が絵を描くのが好きだと知ると
優しく声を色々とかけて下さいました。

最後には握手まで!
私はおまけのつもりで行ったのですが
私にも握手をして下さいました。
ありがとうございます

この時、私たち二人似たもの親子は緊張しすぎて、バクっていました
きっとお互いに「もっとちゃんとしゃべれよ!」と思っていたに違いありません(笑)


こちらに中村佑介さんへのインタビュー記事が載っています。
貴重な、作品を仕上げる途中経過も・・・。

娘と即決して、ジュンク堂で買って帰りました。

2010-11-16-3.jpg


続きは拍手のお返事です。
【“中村佑介さんのサイン会に行ってきました♪”の続きを読む】 このページのトップへ
資格試験の合格発表が11月1日(月)にありました。
お知らせが遅くなってしまいすみませんでした。

資格試験、無事に合格しました。
大阪府の合格率は26.6%でした。

真面目に勉強していて、よかったです

今年度の他の都道府県での合格率の平均(10月25日現在)が約50%だった事を考慮すると
(まだ、一部試験が終了していない都道府県があります。)
やはり大阪府の試験問題は難しかったみたいです


この資格試験はどちらの県で試験を受験しても
合格すれば同じ資格を取得する事ができます。
(日程さえあえば、何度でも違う県で受験する事も可能です。)
でも受験する都道府県によって、試験の難易度が違います。
???


こちらが合格通知書です。

2010-11-8.jpg

大阪府の橋下知事の公印が押されています。
「本物っぽい!」と思わず思った私です。(いやいや本物ですが・・・)




つづきは10月2日に拍手をいただいた
ユ***さまへのお返事です。

本当にお返事遅くなってすみませんでした(∋_∈)

【“資格試験合格しました。”の続きを読む】 このページのトップへ
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにプチちゃん連れて行ってきました(*^-^*)

実は行ったのは先週の日曜日です。
なかなか記事を書くことができずに今日となってしまいました(^_^;)
いつもの事です・・・。


ジェラシックパークの看板です♪

2010-9-20-2.jpg

ちょっとお洋服がゆがんでしますが
「ご案内します。」とキャサリンちゃん(リトルレトロママ)が言ってくれています。

2010-9-20.jpg

お写真たくさんあります。
画像が重いのでたたみます。
興味のある方はどうぞご覧下さい(*^-^*)
【“ユニバーサルにプチちゃん連れて行ってきました(*^-^*)”の続きを読む】 このページのトップへ
長々と私事をすみません。
資格試験については今回がやっと最後となります。

すっごーく難しい資格試験ではないけれど
勉強をしなくては受からないと思い
仕事や家事をしながら半年間、頑張ってきたので
その記録(?)を残しておこうと思い
記事を書いています。



試験が終わると次に気になるのは
どれくらい正解しているかです。

けれど、大阪府の公式の解答は告示されていません。
テキストを見ながら自己採点しても、
どうしても判断に迷う問題がいくつかあります。

「ここのこの言葉がなかったら、判断できるのに・・・。」
試験の最中も迷ったけれど
テキストを見てもちょっと確信できない部分があります。
こまったよー(+_+;


合格発表まで待たなければならないかと思っていたら
大阪府の公式ではありませんが、
解答速報をネットにUPしているサイトさんがありました。

出勤したら、正職員さんが教えてくれました。
(ありがとう正職員さん♪)

その日、仕事を終えて家に帰る時はどきどきです。
早速、家に着くとパソコンを起動して
その間に大急ぎで食事を食べて
サイトを探し
○付けをし始めました。

でも正職員さんが言っていたサイトが最初はよくわかりません。
検索をしたら、2つ見つかりました。

念のために2つのサイトさんで○付けをしたら
微妙に解答が違います(^^;)
あらら・・・。

「解答速報をサイトにUPされる方でも迷う問題なんだ
私が迷って間違ってもしょうがないわ!」と
妙に納得してしまいました。

さてさて、その違いを考慮しても
合格できているのか?

メモって間違いを比較しながら
合格できているかどうか
考えてみました。

どきどき・・・。

120問中70%以上で合格です。
ただし、5章あるうち各章が35%以上正解していないと不合格になります。

120×0.7=84問
で84問以上正解で合格となります。

120-84=36問
37問以上間違わなければOKです。

結果は
1番目のサイトさん→間違い17問
2番目のサイトさん→間違い20問

どちらかのサイトさんの正解としている解答がもしも不正解だとしても
間違いが17問増える事はないと思います。

なら
合格できるかも!!!

マークシートの記入ミスがなければだけど・・・。
名前の書き忘れがなければだけど・・・。
解答速報のサイトさんが大幅に間違っていなければだけれど・・・。

だんなさんにこの結果を教えても
それほど、喜んでくれなかったので
理由を聞くと
「公式の解答じゃないんやろう・・。」
「・・・・・。」

でもすんだものはしょうがないので・・・。

試験の当日、午前の試験が終わった時点で
「死んだ・・・・」と思っていた私にとっては
嬉しい結果です(*^-^*)

今後、正式な合格発表をブログにUP
していなければ、落ちたと思っていて下さいな(--;)



このページのトップへ
午後の試験は2時から開始です。

午後の試験の問題の方が簡単そうです。
ほっとする私です。

でも、もうすでに脳が疲れているのでしょう。
午前の問題は全問見直しができたのに
午後の問題は全問見直しは無理そうです。
しょうがないので、後半の1/3は
マークシートの塗りつぶしが間違っていないかだけを
確認しました。

問題が簡単なのに、ペースが遅い。
思ったより本当に疲れているようです。

午後の試験も途中で退出される方が大勢おられました。
帰りの駅が混む事を考えれば、その方がよいのですが、
残念ながら、私にはその余裕がありませんでした。

試験終了です!この時をどんなに待ち続けていた事か!!(笑)


大勢の受験生といっしょに駅に向かいました。
お友達と一緒にこられている人は
試験内容について話しておられます。

ちょっと耳がダンボになる私
「難しかったー!」という声を聞いて
勝手に「そうやんなぁ!」と心の中で同調する私

でも、できていても「私はできたでー!」と
主張できる人はそういないかも・・・。
できていないと言っているお友達相手に
なかなかそうは言えませんよね。

テストができていない時ほど
他人に同調を求めたくなりますよね。

ちゃんとできている人は無口なはずです。



でも、結果をぐだぐだ考えていても
もうどうにもなりません。

すごく疲労感を感じながらも
終わった事の解放感でいっぱいです。
なにしろ私、この半年間、頑張ったよ!!



資格試験のテキストで
「1週間(7日間)で合格する」と銘打ってある本がありますが
こちらの資格試験にもありました。

でも私は1週間で合格する事は絶対に無理です。


兵庫県を受験された同僚の正職員さん

私に比べて、あまり勉強をされていませんでした。
(往復の通勤時間に勉強をされただけらしいです。)
試験の直前の日曜日は遊びまくったと言っておられました。
私「(心の中で)マジですか?」とびっくり

それでも、自己採点では合格圏内です。
問題集1冊と過去問をされただけだそうです。
問題集を見せてもらいましたが、
全範囲の内容をカバーしているとは思えない内容です。

すごいわ、正職員さん!
私では無理です・・・。

もしかしたら、1週間で合格できる人も本当にいるのかも?




試験が終わって、駅前は案の定、受験生でいっぱいです。
私は予定通り、北に向かって
自分の昔住んでいた町へと向かう事にしました。

何度か昔通った道ですが
やっぱり、見た事のない建物が増えていました。

昔のままの空間もあったけど
時の流れを十分に感じさせてくれました。

前の記事に書かせてもらったように
昔住んでいた団地もなくなろうとしていました。

懐かしさと寂しさを感じながら
4年近く過ごした町を後にしました。

乗った電車はがらがらで、座る事ができました。
目的を果たすと、どっと疲れがでてきたので
座れるのはとても助かりました。

乗った電車は阪急電車なのですが
子どもの頃に住んでいた町も最寄の駅は
阪急電車が走っていたし
結婚して通勤に利用したのも阪急電車でした。
だから、何故か阪急電車に乗ると落ち着くんです。
あのあずき色のレトロな感じがとっても好きです


試験会場となった駅に着くと
まだまだ駅は受験生でいっぱいです。
一駅歩いて電車に乗ったのは
正解でした(*^-^*)


神戸に帰る途中、実家のある町も阪急電車で通り過ぎました。
日暮れ前のもう光が弱っている日差しが町を照らしてました。

私が通った高校も見えます。
途中の橋の橋脚がさびだらけ・・。
昔から古かったけど、もしかしてずっとそのまま?

なんだか、クラブを終えて
家に向かう高校生の自分を思い出してしまいました。

真っ昼間に通る時にはそんな事を思い出した事などなかったのに
夕暮れってもしかしたら家恋しいさ(実家)復活させるのかも・・・。




次回は試験の解答速報を利用しての
答えあわせの結果について書かせてもらいます。 このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

Information

Yrima
  • Author: Yrima
  • 三人の子どもの母です。
    神戸の山の中在住

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

Yrima

Author:Yrima
三人の子どもの母です。
神戸の山の中在住

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

Doll Blog Rankingに参加してみました

FC2Blog Ranking

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。