ゆりま日記

興味のある出来事(主にブライス・プーリップなどのお人形や手作り)を日記で綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ロックミシンを購入してしまった私・・・。

もうしばらく何も買えない・・・や・・・。

ドールに関する品はしばらく、がまんがまんと思っていました。



でもでも、こちらでリンクさせていただいている
Tiny Country」さんで、ベッツィーちゃんのお洋服が販売されました。

ベチちゃんにファスナー付の皮パーカーですよ!!!
こんなお品が作れるとは!!!
すごいわ、さすが*mayuです!(*^0^*)b

「欲しーい!!」
でも、私にはお金がない・・・(-.-;)

「欲しいなぁ・・・。欲しいなぁ・・・・」と
パソコンの画面を覗き込んでいたら、

娘が「買ってあげてもいいよ。」と
言ってくれました。下さいました(≧∇≦)b
(娘はお年玉もおこづかいも全然、使わずにいるので、
私よりめっちゃお金持ちです('◇')♪えらいなぁ、きみ♪)

ありがとーう!!ありがとーう!!!!♪♪♪♪♪♪
娘よー♪





*mayuさんにずっと前に送っていただいたのに、
お披露目が今日になってしまいました。すみません(^-^;)


娘は、毎日クラブが忙しくて、
以前のようにドールのお写真撮ってもらうことができません。
私がドールの写真を撮ると・・・・、残念なことに・・・・。

やっと撮ってもらった写真です♪

10-2-23-3.jpg

栞ちゃん、とってもいいお顔をして
モデルさんの役目を果たしてくれました(*^-^*)

パーカーとっても似合っています。
わーい、わーいo(*^▽^*)o~♪

娘よ、本当にありがとう(*^-^*)



拍手ありがとうございます♪
続きにお返事させていただいています。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、ポチッとして下さい(*^-^*)

【“Tiny Countryさんでベチちゃんのお洋服を買いました♪”の続きを読む】
スポンサーサイト
このページのトップへ
ロックミシン検討4です。

随分、間が開いてしまいました。すみません(^_^;)


結構長いです。それも、すみません・・・(^-^;)

以下の事は、いろいろと私なりに調べた事柄です。
自分では、有益と思われる情報を選択して、
ロックミシンの検討に役立ったと思っている情報ですが、

不確かもしれない情報や個人の主観にもとづいているもので
一般的でないものも含まれているかもしれません。

私自信の読み間違え、勘違い等もあるかもしれませんので、
参考程度に読んでいただければと思っています。

もし、間違った事を書いていましたら、
知らせていただくと助かります(*^-^*)




今日は、プロラインといわれている機種について、書かせていただきます。

プロラインとは
今現在、ショップでは入手できない(中古販売では、売られている場合あり)
昔のベビーロックの機種です。

ミシンの場合、最新機種が優れているかというと
必ずしもそうとはいえないようで、

昔のミシンの方が、
丈夫に作られているため、いい仕事をする場合もあるらしいです。

ロックミシンのプロラインで
確認できている型番は

BL3-437MR
BL4-838DF

だそうです。

薄物、巻きロックに強く
ブラザーホームロック、衣縫人との比較で「一番きれい」
という感想があるそうです。

衣縫人が苦手といわれているカーブも得意だという声もききました。

ただ、巻きロックの切り替えが少々面倒だそうです。
もちろんエアスルーは搭載されていません。


これらの機種を手に入れようとすると
オークションを利用することになると思います。

オークションでもちゃんと整備がされて、
きれいな糸調子で出品されている品があります。

お値段は、もちろん新品のMO-114や衣縫人を購入するよりずっとお安いです。

調べていくと、ショップで中古販売の品を購入する半分ほどのお値段で
落札できるような気がします。

予算的にも、敷居の低い、評判のよい品をオークションで落札するという
選択肢もありました。

ただ、かがり幅が、オークションでは説明として、
あまり書かれていません。
どうしても知りたい場合は「出品者への質問」から
質問をして答えてもらわなくてはなりません。

衣縫人などは、かがり幅は3ミリから7.5ミリ(少し前の機種は5ミリまで)
となっています。

人間用の服をかがる場合、縫い代はドール用にくらべて
たっぷりありますので、そんなに細くかがる必要はないと思います。

人間用の場合、もしかしたら、かがり幅など、ロックミシンの購入にあたって
あまり必要な情報ではないのかもしれません。

ただ、このかがり幅も同じ機種のはずなのに
違う場合があります。

「???」です。



昔の機種をオークションで購入すると
何か不都合なことが起こった場合、
自力で解決しなくてはなりません。
オークションでも到着後、7日間は保証しますと
書かれている品もあります。
でも、機械音痴の私には、その期間はあまりにも短すぎます(^-^;)

値段が高くてもショップで買うメリットは
アフターサービスがあること。
困ったことが起こった時にサポートしてもらえることです。

ロックミシンについていろいろと調べすぎて
もう、訳がわからなくなり、
疲れすぎて、判断能力が落ちていた頃(笑)

ロックミシンについて調べていくと
プロラインの機種にはあがっていなかったのですが、

工業用ロックミシンと同じ針DC×1を使用する為、
糸目のキレイな事と日本製で頑丈なところが人気のモデル、
金属製でずっしりとした安定感があるという
BL3-406というロックミシンを知りました。

こちらは、巻きロックはできないらしいのですが、
すごく惚れこんで使われている方を知りました。

男の方なのですが、ミシンを多数持っておられ、
いろいろと考察されています。
機械音痴の私には、記事がとても新鮮です。

男のミシン」さんというサイトさんです。
興味のある方は、遊びに行かれるといいと思います。



そのBL3-406という機種が
ショップさんでも新品で販売されていることを知りました。

もう巻きロックもできなくてもいいから、
オークションで購入するより高いけれど、
このショップさんで購入しようかなぁと思い、
メールで問い合わせた所、サポートはもちろんしてくれるとのこと
ただ、やっぱり糸かけが少々難しいので
初心者には薦められないとのこと

代わりに衣縫人を薦められました・・・(^-^;)


今から、述べる事は
私が「そうかもしれない・・・。」と
思いついただけの事ですので、
聞き流す程度にしていただくと助かります。

このBL3-406、オークションではかがり幅は2.5ミリからと
なっています。
ショップさんでBL3-406のベビーロックの正式なカタログを
初めて見ることができました。
(古い機種はカタログさえ見ることはできません。)
それによると
薄地なら2.5ミリ
普通のものは4ミリ
となっています。

「普通のものは4ミリ?」
ショップさんにかがり幅について詳しく尋ねてみました。

普通のものは2.5ミリでかがるのは無理とのこと
最小で3.5ミリだということがわかりました。

この時、初めて、布の厚さでかがり幅が変わることに
気付き、オークションで
同じ機種でもかがり幅が、微妙に違うことが
わかったような気がしました。


昔の機種でドール用の服をかがるのは、
ちょっと無理かもと思いだした私です。
(ドール用の縫い代は5ミリ幅が多いので
3.5ミリでもかがる事は可能ですが・・・)


そして、よく考えてみれば←よく考えなくてもわかるだろう!(自分つっこみ)

7年前、市民向けの洋裁教室に通っていたときに
BL3-406のような金属製でずっしりとした
ロックミシンを使用したことがありました。

その時の感想は
こわい!!
その一言につきます。

すごい勢いで、だーっと一気に布を切りながら
かがる機械に恐怖を覚えていました。

糸かけも難しいと聞いていたので、
糸をつないで、交換することに挑戦して、
もしも途中で糸が切れたら、恐ろしいことに!!
「裏のしまつのロックミシンなんだから、何色でもいいさ!」と
布地にあわない糸で無理矢理かがっていました(笑)



オークションに出品されている古いロックミシン、
ちゃんと糸調子が整えられて
美しいかがりをしている品がたくさんあります。

糸とおしがちゃんとでき、糸調子を整えられれば
衣縫人の便利機能は不要なものでしょう。

でも、それができない者にとっては
必要な機能になるように思います。

今の私には、便利で使いやすくなった機種の方が向いているように
思いました。



長々とすみません・・・(u_u*)
書くのに大変疲れた私ですが、

読まれた方も大変だったと思います。
もし、最後まで読まれた方がおれれましたら、
ありがとうございます(*^-^*)

そしてお疲れさまでしたm(__)m



拍手ありがとうございました(~o~)とっても嬉しいです♪
このページのトップへ
こちらは、娘が作ったバレンタイン用のいちご大福とチョコレートの詰め合わせです。

今日はもう17日、紹介するのが遅いのですが、
娘の努力に拍手を込めてお写真UPさせていただきました(*^-^*)

10-2-17.jpg

本命チョコではなくて、友チョコです。

前もって、いちご大福作りを練習しました。
味見というか毒見は家族です。←娘よ怒らないで!(^∇^*)ね!

いちご大福という生菓子を友達に贈る事を
家族一同、反対したのですが、
娘の決心は固かった・・・。

2日経ったいちご大福を食べても
家族みんな誰もお腹をこわさなかったので、ごーさいんを出しました。
(長男は警戒して結局、試食せずでした(笑))
いつもは妹である娘をとっても可愛がる長男ですが、
結構、潔癖症気味・・・。
私と自分自身が作ったものじゃないと口にしないと、のたまってました。
(確かに外食やコンビニ弁当があまり好きではありません・・・)

家族の反応
 「意外に美味しい!!」

生地も柔らかくて、ちゃんといちご大福になってました。
ただし、私の食べた分だけ、あんこが入ってませんでした。

私 「なんで?」
娘 「いちごが大きすぎて、あんこが入らなかった・・・。」

私、心の中で、「あんこ入れるのがめんどくさくなっただけとちがうん・・。」
       「はずれやったー・・・。残念・・・(-.-;)」

すぐにお食べ下さいというメッセージカードを添えて
10人のお友達に贈りました。




翌日のお友達の感想です。

「美味しかった。」

「気に入ってもらえて、よかったね。」
と親子で喜んでいました。

でも私は喜んでもらえる事よりも、
お腹をこわして休んだ人がいないかの
方が心配でした。



このページのトップへ
ブライスファンの方なら、ご存知の方が多いと思いますが、
平成・キャンディーズ!!!」さんをリンクさせていただきました(*^-^*)

ブライスが大活躍のとっても楽しいサイトさんです。

可愛いお洋服も作られていますよ。

観ると、ほんわかと楽しくなる素敵なサイトさんです(*^。^*)
このページのトップへ
今日はロックミシンの検討項目<7>番から<11>番まで説明させていただきます。


以下の事は、いろいろと私なりに調べた事柄です。
自分では、有益と思われる情報を選択して、
ロックミシンの検討に役立ったと思っている情報ですが、

不確かもしれない情報や個人の主観にもとづいているもので
一般的でないものも含まれているかもしれません。

私自信の読み間違え、勘違い等もあるかもしれませんので、
参考程度に読んでいただければと思っています。

もし、間違った事を書いていましたら、
知らせていただくと助かります(*^-^*)



<7> メスはNEWメス機構か?

 ロックミシンはカーブをかがるのが苦手と言われています。

 それを解決するために、ベビーロックの衣縫人や糸取物語では
 メスにNEWメス機構が採用されている機種があります。
 
 
 メスと針落ち位置を近づけることで、よりきれいにかがる事ができると
 言われています。
 
 ただし、調べていくと、メスと針落ちの位置を近づけたことにより、
 直線部分をかがる時に不安定になるという声もききました。
 
 ミシンショップさんでは、NEWメス機構の優位性を認めておられない
 所もあったりしました。
 
 
<8>セーフティストップ機構か?

 フロントカバーが開いていたり、押え金が下りていない時は、
 安全装置が働き、 自動的にストップします。
 誤って縫い進んだり、針が折れたりするなどのトラブルを解消する機能です。
 
 こちらは、それほど、重要視しなくてもいいという意見が
 多数ありました。いくつかのミシンショップさんでも同じ見解でした。


<9>サイドカバーが開くか?

 ロックミシンは生地をメスで切り取りながら、かがっていくので、
 生地のほこりっぽいくずが結構、本体にたまるようです。

 サイドカバーを開閉式にして、中に入り込んだくずを簡単にお掃除できると
 いう機種があります。

 でも、奥の奥に入り込んだくずは、下のネジを外して
 大掃除をする必要があるみたいですが・・・。

<10>日本で作られたものか?

 ジューキのベビーロックは日本製です。
 日本製は質が高く、故障が少ないと言われています。
 その分お値段は高めです。
 (*ベビーロックと名はついていてもアーチザンは
  日本製ではありません。)

 でも、MO-114は日本製でなくても、おすすめ機種であると
 いう声があります。
 お値段は、その分衣縫人にくらべ、
 安くて購入しやすい機種だと思います。


<11>普通のかがり幅と巻きロックのかがり幅は?

 ドール用服を作るためのロックミシンを希望していましたので、
 かがり幅は3ミリか3.5ミリのものをさがしました。
 
 衣縫人もMO-114もどちらもそれはクリアです。

 巻きロック幅は衣縫人は1.5ミリ
 MO-114は1.8ミリとなります。
 幅がMO-114の方が0.3ミリ大きいですが、
 0.3ミリの差なら、OKかなと思いました。



 でも、ロックミシンについて、いろいろと調べていくと、
 ベビーロックの昔の機種であるプロラインというものに
 興味を持つようになりました。


 プロラインについて、次回記事を書かせていただきます。

ロックミシンの検討について
まだ続きます(^_^;)

最後まで読んでいただいた方ありがとうございますm(__)m





拍手ありがとうございます(*^-^*)
続きにお返事させていただいています。


ブログランキングに参加しています。


【“ロックミシン検討3”の続きを読む】 このページのトップへ
おててをつなごうとしている二人♪

子羽ちゃんが、小鳩ちゃんの自分より豊かな胸に嫉妬して
仲良くなれないかも・・・。と
娘と笑っておりましたが、
その心配(?)は無用でした。

我が家にお迎えする子はみんな
家になじむのが早いです(^-^*)

みんないい子です♪♪
そんな事を思う自分に危なさを感じますが・・・。

10-2-1-6.jpg



今日はロックミシンの検討項目<2>番から<6>番まで説明させていただきます。

以下の事は、いろいろと私なりに調べた事柄です。
自分では、有益と思われる情報を選択して、
ロックミシンの検討に役立ったと思っている情報ですが、

不確かもしれない情報や個人の主観にもとづいているもので
一般的でないものも含まれているかもしれません。

私自信の読み間違え、勘違い等もあるかもしれませんので、
参考程度に読んでいただければと思っています。

もし、間違った事を書いていましたら、
知らせていただくと助かります(*^-^*)





<2>差動送り機能があるか?

 伸び縮みする素材をかがる時に役立つ機能です。

 ベビーロックではあこーでおん機構といっています。

 差動の機能がないもので伸び縮みする素材を
 かがった場合はしわがよったりします。

 3本糸にはついている事が多いですが、ついていない場合もあります。
 検討する時には確かめておく方がいいと思います。

<3>メスはロックできるか?

 ロックミシンは、生地を切り取りながら、かがるミシンですが、
 メスをロックすれば、切り取らずにかがる事ができます

 メスのロックがワンタッチでできるというのが売りの機種があります。

 カーブをかがるのが苦手と言われるロックミシンですが、 
 メスをロックすれば、切り取りながら、かがるよりも
 簡単という話を聞きました。


<4>巻きロックはできるか?

 3本糸以上のロックミシンでできます。
 
 針板や押えを交換して巻きロックのできるものと
 こちらもワンタッチで巻きロックに変更できるものとがあります。

 ドールのフリルのすそを巻きロックにして
 素敵なドレスを作られている方がおられます。
 試してみたい機能のひとつです。


<5>自動針糸通しか?
 
 レバーを下げるだけで糸を針穴に入れてくれる機種があります。

 ロックミシン特有の何本もの糸を通すという糸通しも大変ですが、
 結構、針に糸を通す事も難しいという声を聞きました。 

 針に糸を通す道具を使えば、別に苦ではないという声も聞きました。
 
<6>自動エア糸通しか?

 この自動エア糸通しかどうかが、
 ロックミシンで人気のベビーロックの衣縫人と
 JUKIのMO-114の大きな違いとなります。

 ロックミシンはたくさんの糸の糸通しをしなければならなくて、
 初心者には 扱いが難しいと言われています。

 衣縫人の大きな特徴でもある
 エアスルーシステムという、空気の力を使って
 簡単に糸通しができるというシステムのおかげで、 
 私のような不器用者でもロックミシンを
 使う事ができるようになったみたいです。

 
 エアスルーシステムは必要ないという意見があります。

 製品を買った場合は、糸は通し済みなので、
 糸の色をかえる時は、もともとセットされている糸と
 交換する糸を結んでおいて、糸を引っ張ったり、
 ロックミシンのフットコントローラーを踏んで空縫いすれば
 簡単に糸通しができるので必要ないという意見が多数ありました。

 ただし、途中で糸が切れてしまった場合は
 普通に、難しいと言われている糸通しをしなければなりませんが・・・。
 

 裏技の糸通しに失敗して、
 青ざめている自分をすぐさま想像してしまいました(^^;)

 普通の人がしないような、失敗でさえもしてしまう私です・・・。



次回、まだ続きます。

うーん、にほんご使うのムズカシイです(^^;)
若い頃にいろいろな本を読んで、
日本語をもっと勉強しておくべきでした(-.-;)



拍手ありがとうございます。
つづきにお返事させていただいています。



ブログランキングに参加しています。





どんな広告が表示されるか試してみたくなって
広告が表示される設定にしたら、
2/14まで消えなくなってしまいました。( ̄o ̄;)

ちゃんと確かめずに設定した私があほでした。

ミシンの話題を記事にしていますので
ミシン関係の広告が表示されますが、
私がおすすめとして、リンク先を表示しているのではありません。

後日、広告が表示されたリンク先を紹介する可能性もあるかもしれませんが・・・。
【“ロックミシン検討2”の続きを読む】 このページのトップへ
ロックミシンを購入するまで、いろいろと調べた事や思った事を記事にしたいと思います。


けれど、画像がないと淋しいので、子羽ちゃんと小鳩ちゃんの二人に登場してもらいました♪
どちらもTFのサランちゃんです。でも肌の色がちがうと雰囲気が違います。
どちらも、本当に可愛い!!

ちなみに子羽ちゃんの着ている服は、娘が夏休みの宿題に作ったお人形、
マーガレットちゃんの服です。
なんとピッタリなんです!
マーガレットちゃんは今、子羽ちゃんのお洋服を着ています(笑)

10-2-1-5.jpg

こちらがマーガレットちゃんです。


9-10-1.jpg




ロックミシンの評判を調べてみると、

ジューキの衣縫人とJUKI(ジューキ)のMO-114がよいという事がわかりました。
どちらもジューキという会社ですが、実は違う会社なのです。

そのために、最初調べていて少し混乱しました。


私の場合、ロックミシンをドールの洋服作りに利用したいと思っていましたので、
「ドール用の服を作るためには、どの機種がよいか」と
思いながら、調べていきました。

でもなかなか、自分が知りたい事柄を見つけるのは難しかったです。
誰か「ドール用の服を作るためのロックミシンは
これがおすすめです!」と言っていてくれたら、
助かったのですが、そうはいきません。

購入してしまった今でも
ドールの服を作るにはロックミシンはいらなかったのでは?
とかすかに、思っている私です。
きゃーっ・・・、こんな事、購入を許可してくれただんなさんには言えませんね!(>_<)
ドール用の服を作るのに、ロックミシンは必要ないという意見もネットで読ませていただきました。

小さい子用の服をピケで処理したり、裏地をつけるという方法で
丁寧な作りで素敵な服を作られている方がいます。
でも、大きな子はやっぱり、端の処理がジグザクや裁ち目かがりでは物足りなくて・・・。

実は、おおきな買い物にびびりまくりの私です(笑)
届いたロックミシンの箱を開ける時、
箱の中から引き上げる時、
通電した時、
「もう後には引き返せない!!」と思う私がいました(笑)

なかなか毎日の忙しさに負けて、ミシンさえも触れない事が多いですが、
ロックミシンをこれからどんどん活用していきたいと思っています!練習しなくっちゃ!




ロックミシンの機種を選ぶ時、検討項目がいくつかあります。

<1>針は何本でかける糸は何本か?

 ロックミシンは、針と糸の数が機種によって違います。

 それはかがる布の種類によって、変わってきます。
 何を作りたいかを決めて、機種選びをするのがよいみたいです。


  2本糸・・・そろえる糸が少なくてすむけれど、
       使っているうちに物足りなくなるから、止めた方がいいという声が多数
       ありました。

      (物足りなくなって、3本糸に買いかえる人がいるので、
      状態のいいものを中古で手に入れる事ができると言っておられる方が
      いました。)

  3本糸・・・布帛だけをかがるのであれば、これで十分らしいです。
       ニットは4本針の方が使い勝手がよいのですが、直線ミシンと併用して 
       作品を作る事ができます。 

      
  4本糸・・・ニットの作品を作る事が多い人にはおすすめの機種。
       かがるのと縫い上げるのが同時にできる便利な機種です。

       4本糸の機種は針が2本ついています。
       針を1本とって、3本の糸で使用すれば3本糸タイプと同じように使えます。
       


その他の検討項目は・・・・。


<2>差動送り機能があるか?

<3>メスはロックできるか?

<4>巻きロックはできるか?

<5>自動針糸通しか?

<6>自動エア糸通しか?

<7>メスはNEWメス機構か?

<8>セーフティストップ機構か?

<9>サイドカバーが開くか?

<10>日本で作られたものか?

<11>普通のかがり幅と巻きロックのかがり幅は?



です。


続きは次回の記事で・・・。

もうすでに、記事を書くのにお疲れ気味の私です。←はやぁー!!
ドールと戯れている記事の方が、ずっとずっと楽しい事を今改めて感じています。
ふううぅぅ・・・・・・・・・・・。←深いため息

途中でこの記事がおわったらすみません・・・(-.-;)
もしかしたら、勘違いをして、変な事を書く事もあるかもしれません。
もし、お気づきでしたら、お知らせいただくと助かります。

明日もお仕事です。がんばろーぅ!!
(今から晩御飯の洗い物をする私です・・・)←相変わらず、何をするのも遅い私 
(^-^;)

拍手していただき、ありがとうございます(*^-^*)



ブログランキングに参加しています。

このページのトップへ
あまり、衝動買いをするタイプではないのですが・・・。

衝動買いというより、色々と検討した結果、
選んだ品が予算オーバーだった。というところです(^-^;)



その品はこれです!

ジューキ衣縫人BL57EXSです。
布の縫い代をほつれないように始末するロックミシンです。
布の端を綺麗に切り揃えながらかがってくれます。

白糸4本が本体にセットされいて、黒糸とベージュの糸もそれぞれ4本ついて
トリムビンという、メスで切り取られた生地のくずを受ける品と
画像を撮るのを忘れてしましましたが、
「E.E.E deニットソーイング」という本と
アタッチメント6点セットがついていました。

お値段はSDスタンダードよりお高いという品です・・・。たかぁ!


10-2-1.jpg


SD用のドレスを縫っていると、普通のミシンの裁ちかがりやジグザグ縫いでは、
物足りなくなってしまいます。

かがり幅が大きいのにも困っていました。
こちらの品は、かがり幅を3ミリから指定できます。

何しろお値段がお値段ですので、
もう少し、お財布に優しい品も検討しました。

でも結局この品に、

迷いに迷ったロックミシン検討の日々←めっちゃおおげさです(^_^;)
を記事にしていきたいと思います。

大した事は書けないとは思いますが、
ロックミシンを検討される方の参考になればと思っています(*^-^*)


続きは拍手のお返事です。
ユ***さま、拍手ありがとうございます\(^o^)/




ブログランキングに参加しています。


【“私の大きなお買い物”の続きを読む】 このページのトップへ
昨日、次の記事で、私の購入した品を紹介すると言っていましたが、
今日、我が愛する息子が、北海道から帰ってきます\(^o^)/

そこで、今日は息子があちらで撮った写真を紹介させていただきます(*^-^*)
予告と違いまして、すみません。(--;)



帰って来る事が決定したのは、昨日でした。
2月10までに提出しなければならない課題を終えれば、帰省できるとの事・・・。
まだまだ先になると思っていたのですが、
息子、頑張って課題をしあげて、帰ってきてくれました!!!
「君はえらい!!」

昨日から娘と私は、何度も
「○○(息子の名)帰ってくるねんな・・・。」
と同じセリフを言い合っています(笑)

5ヶ月ぶりの再会です。
本当に嬉しい!!
今日は息子の好きなもの作って食べさせてやりたいです\(^o^)/






息子が携帯で撮って送ってきた
北海道の風景です。


寒そうです。りっぱなつらら!!

091218_1438~0001


こちら、ただいま私の携帯の待ちうけ画面です。

091215_1458~0001

091215_1503~0001

091215_1509~0001

091215_1504~0001


「おかえりなさーい!」 このページのトップへ
10-2-1-4.jpg




この、胸のふくらみは?!
この服は、TFの子羽(サラン)ちゃんのお洋服なのですが・・・。
胸のふくらみが・・・ある。
子羽ちゃんは、いっちゃ悪いけれどぺったんこです。
私、一応勝ってます(^-^*)
(負ける方が難しいですが・・・(^^;))



ジャーン!!(*^o^*)

10-2-1-1.jpg

美白、ブロッサムボディのサランちゃんです。
実は、11月にお迎えしていました。




娘と私のクリスマスプレゼントです
(今日はもう2月・・・あれれ?(^-^;))

だんなさんの許可も、もらっていて
別に隠し子にするつもりはなかったのですが・・・・。

新しいお洋服を作ってからと思っていたら、今日になりました(^^;)

本当にお前は仕事が遅いよ!!←もう一人の私



胸を強調できるデザインのものをと娘に希望されましたので、
こちらのお洋服を作りました。

布はいつもの地に模様のある生成りの布です。
娘はこの布がお気に入りで、色移りもせずに安心なお洋服になるといって
この布で作る事を希望します。
(もしかしたら、私が、いつも同じ生地でドールの服を作る事に気づかれている方もいるかもしれませんね。)

自分でも縫いながら、またこの布・・・。
「私、同じ布しか縫えないお針子に思われているかも・・・。」
(縫いながら、ちょっとだけ、妄想を膨らませてました(笑))

布が3メートルくらい(もしかしたら、4メートルだったかも・・・)
あるので、失敗を気にせずにどんどん使えるのも一つの理由ですが・・・。

10-2-1-7.jpg

この美白のサランちゃんは、「小鳩(こばと)」と名づけました。

センスのない私が小鳩にかぶせている(←やっぱり表現にもセンスがありません(^-^;))
レースはこちらで購入しました。

素敵なレースがいっぱいです♪
ブライスのレースを利用したお洋服も紹介されています。

いつかお金で懐がいっぱいになったら、レースを買いまくりたいです!
↑↑↑
そんな事は決して、あり得ませんが・・・。



この間、母に5000円のおこづかいを貰って、
「悪いなぁ・・。悪いなぁ・・・。ありがとうo(*^▽^*)o~♪ 」と言っているを見ました。

鳩○首相が、お母さんから、高額なおこづかい?をもらっていた事を
毎日のようにニュースで聞いていたからだと思うのですが、
もらった金額が5000円っていうのが、自分でも笑っちゃいました。

夢の中の5000円札に色がついていたのを覚えています。
「色つきの夢だったんだなぁ・・・」と改めて冷静に思い出す私でした。




話が横道にそれてしまいましたが・・。
次は、小鳩ちゃんのアップ画像です♪

小鳩ちゃんは、オークションを利用してお迎えしたのですが、
アイはデフォのものではありません。
アイなしの子でした。

千歳ちゃんをお迎えした時に、おまけでつけていただいたアイをつけています。
まつげは前のオーナーさんがつけておられました。

前は「ちょっと、 虹彩がリアルで恐いかなぁ・・・。」と思ったのですが、
慣れれば(?)なかなか、可愛いじゃんと思う私です。

10-2-1-3.jpg

でも新しいアイが欲しくて、さがしまくった時もありました。
1月31日の「Doll's Myth」に「Blue rose garden」さんが出店されると聞いたので、
「それまで我慢しよう。」と思っていました。

娘もお年玉をもらって、お財布の中がほくほくしています。
(娘のお年玉をしっかり、あてにする私でした。
だって、娘のお財布の中身が潤っているっていう事は、私のお財布はそれに反比例して・・・ですよね。)
「とっても楽しみ!o(*^▽^*)o~♪ 」

なのになのに、娘のクラブが30日から31日に変更に!!
先生、せんせーいせんせーい
な・ぜ・で・す・か?

号泣!!!


昨日はイベントに行けなくて、シクシクしておりました。


「Doll's Mythがダメなら、京都ドルパがあるさ」と思っていたのですが・・・、

でも、実は大きな買い物をしてしまい。
実現不可能な予感が・・・・。



次回の記事に何を購入したか紹介させていただきます(^-^;)
ただし、ドールではありません。



こんな記事を最後まで、読んでいただいて、ありがとうございましたm(__)m



続きは拍手のお返事です。
いつもいつもお返事遅くなってすみません(∋_∈)



ブログランキングに参加しています。
朝に観た時には、また消えてました(笑)

【“実は、11月にお迎えしていました(^∇^*)”の続きを読む】 このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

Information

Yrima
  • Author: Yrima
  • 三人の子どもの母です。
    神戸の山の中在住

Search

Calendar

01月 « 2010年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

 

プロフィール

Yrima

Author:Yrima
三人の子どもの母です。
神戸の山の中在住

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

Doll Blog Rankingに参加してみました

FC2Blog Ranking

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。